大人ニキビを無くすには?

はじめまして、ROOTS YOGA KAMAKURA代表のminaと申します。

 ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

みなさんは大人ニキビで悩んだ事はないですか?

私は「イエス!」でした。


最初にニキビが大量に出来始めたのが高校に入って少し経ってからです。それまでは自慢じゃないけど肌荒れなんてまったく知らないで生きてきました。肌は強くはなかったのでかぶれたりという事はあっても、原因不明の肌荒れに悩まされ始めたのは高校生からです。


田舎の中学で伸び伸びと過ごした中学時代は、勉強もろくにせず、テニスが大好きな少女でした。高校に入学すると同時に名古屋市内の学校へ通う様になりました。急に都会に出たから空気が悪いのか、水が悪いのか…それとも思春期でホルモンバランスが崩れやすかったせいなのか、今でもはっきりとした原因は分かりません。


そして、大学で東京に上京しそのまま社会人として働いていたOL時代まで大人ニキビの悩みは続きました。


今はどうなのかと言うと…「ほぼゼロ!!」なのです。


私の場合今でもたまに出来ると、紫色に色が残りやすいのですが当時は常に赤や紫色の痕が残っていました。その痕も今ではほとんどありません。


では、なぜ大人ニキビを克服出来たか。とても複合的な原因だったと思うので、断定はできませんが確実に言える事は『食』を見直す事です。


よくよく考えると、高校に通う様になってコンビニや学校の校売でお菓子パンを買う様になったという変化が有りました。私の母は、食には敏感で家で食べていたのは和食。お味噌汁と沢山の野菜と焼き魚。などのシンプルな食事が基本でした。あまりお菓子や菓子パンを買って食べさせる事もなく、たまに楽しみ程度にジャンクフードを食べた記憶があるという生活でした。今思うととてもバランスの良い食事を食べさせてもらっていたんだな…と思いますが当時はその有り難みにも全く気づいていていませんでした。


そう、高校の頃から外食をする機会が増えていき、食が大きく変化しました。

特に質の悪い油や、甘いもの、パン、チーズ、乳製品系のおやつを沢山食べる様になっていきました。


 更に、大学に入って作品制作を夜中まで行い朝方みんなでファミレスに…なんてこともよくあるという不規則な生活も重なったのか、更にホルモンバランスは乱れる一方の日々。しかし、当時は毎日、その瞬間が楽しくてあまり深く悩むことよりも、化粧で隠せばなんとかなる!という無理矢理なポジティブさで乗り切って居ました。


しかし、会社員になって状況は更に悪化します。オーガニック化粧品に興味を持ったのは自身の肌が治るのでは…という微かな期待もありました。しかし、化粧品を変えるだけでは肌は良くならないということを痛感する事になるのです。その時の先輩の一言「化粧品は女性の夢を売る物よ」ということば、、、夢は果たして叶うのか?!と心の中で疑問が沸き起こっていました。働いて気づいた事、化粧品は助けをしてくれるが根本的解決はできないというのが私の持論です。


ではもう一度食に話をもどしましょう。人によって吹き出物(ニキビ)が出来る場所が違うと思いますがその場所によって内蔵のどこが弱っているかが分かります。それを望診というのですが、望診についてはまた別の記事でご紹介することにします。こういったことをクシマクロビオティックという学校で学ぶまではずっと悩み続けていました。


私の場合は、口の周り、あご周辺ばかりにできていました。顎に出来る方は生殖器、膀胱、心臓と言われています。

実際吹き出物は出る場所によって気をつけた方がいい食べ物も違います。

今回は簡単に顎周辺に出来る場合のみご紹介したいと思います。


まず、卵、乳製品、豆類などの脂肪分が高く甘いものは一度控えてみる事をお勧めします。しかし、食べることを禁止してしまうと精神的なストレスでホルモンバランスが崩れたり、我慢出来なくなって一気に大量に食べてしまう可能性が高いので徐々に減らしていくのが一番お勧めです。


□おすすめの食材は、海草類、あずき、苦みのある野菜(ゴーヤ、セロリ、かぶ、パセリなど)、大根、春菊、ごぼう、こんにゃく、ねぎなどです。

□味付けは出来る限り薄味にしてみて、酸味をプラスするのも効果的です。

□まずは、動物性食品、乳製品系の甘い物などを少し減らすのも胃腸の負担を軽減出来るので実践してみて下さい。


みなさまの身体と心が健やかでありますように


現在鎌倉・湘南・東京にてヨガをお伝えさせて頂いています。

ヨガレッスンについてはコチラからご覧下さい。

0 コメント

田舎と都会で気づくこと

はじめまして、ROOTS YOGA KAMAKURA代表のminaと申します。

 ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

「都会に住みたい?」

「田舎に住みたい?」


最近会話の中でこんな質問を受けて、全ては自分の選択で選べる時代に生きているんだとはっとしました。

 

話は遡りますが、美術大学から一般企業に就職をした私は、本当に世間知らずでした。

 

しかし、社会と関わりたい、参加したいという気持ちはとても強く会社での仕事はどれも新鮮でとても楽しく働かせてもらっていました。その会社が扱う商品はイタリアの田舎で誠実に作られ、東京のセレクトショップの棚に列び、田舎にも街にも適切なお金が回る…それは私にとってはひとつの理想型でした。


私は田舎で育ちました。

 

今でこそ田舎でしかできない豊かな経験ができたことに感謝していますが、中学、高校に進むにつれて保守的な田舎の人間関係が息苦しくて早くここを出たいと思っていました。

近所は田んぼや畑が多く、小学校の授業で田植えをしたり、兼業農家の方の話を聞きにいったりしていました。泥の中に裸足で入った時の、ドキドキ感と何とも言えない温かくて包み込まれるような感覚は忘れられません。まさに自然を肌で感じていました。

しかし、年々田んぼは売られ住宅地に変わり、農業から離れていく人が増えていきました。。

 

今でも忘れられないのが兼業農家のおばあちゃんが言った言葉です。

 

おばあちゃん「農家だけじゃ生きていけない」

私「じゃあなんで農家をやっているんですか?」

 

おばあちゃん「先祖様から受け継いだこの土地を守りたい、それに私は百姓仕事が好きだからね…」

 

当時の私には、その苦労や農業の重要性なんてよくわかっていませんでした。しかし東京で、”スーパーに整然と並んだ野菜をお金を出して買うが、日常で畑や田んぼを見ない生活”をするようになり初めて気がつきました。

 

誰かがつくっていなければこれを食べることができない、のです。


当たり前の事の様ですが、それは生命に関わる”食べ物”であるが故に強烈に”繋がりのなかで生きている”ことを実感させられました。それは都会に住もうと田舎に住もうと同じ事です。お金を沢山持っていても持っていなくてもまた同じ事です。私やあなたが生きている社会では住む場所や職業が自分の意志で選べます。もちろん例外はあるでしょうが、奴隷制度や階級社会の状態とは明らかに違う社会で生きています。”自由”というと響きが良く聞こえるかもしれませんが、私はある意味で試されているとも感じています。

 

何を選択し、どういうビジョンを持ち、どんな毎日を過ごすのか…

 

そう、人間である自分自身をいかに客観的に観察し、人生に活かして実践していくのか…

 

それこそが”YOGA”であり、人間として生まれた面白さでもあると思います。

みなさんは自分の選択を客観視する時間を持っていますか?

そして静かに座り感謝する時間をもっていますか?

 

みなさまの身体と心が健やかでありますように


現在鎌倉・湘南・東京にてヨガをお伝えさせて頂いています。

ヨガレッスンについてはコチラからご覧下さい。

 


0 コメント

オーガニック発祥の地へ

続きを読む 3 コメント

正直身体が固かったんです

はじめまして、ROOTS YOGA KAMAKURA代表のminaと申します。

 ブログをご覧頂きありがとうございます。


ヨガの先生って元々身体が柔らかい人がやっていると思っていらっしゃる方が多いですが、実は私は身体が固かったのです。前屈、後屈、開脚、、どれをとってもあまり得意ではありませんでした。しかし、小さい頃から身体を動かすのは好きで、兄二人に男の子のように遊び回って育ちました。記憶が朧げな頃は誰でも柔らかかったのです。

 

しかし大人になるにつれていつの間にか身体が固くなっていました。

身体はなぜ固くなるのでしょうか?

もちろん原因は身体をしっかりと動かさなくなったことが一番の要因ですが、他にもストレス精神的なプレッシャーや悲しみ、不規則な生活から来る肉体的疲労なども考えられます。

 

私の場合は、高校、大学に進むにつれて美術の道を目指し全身を大きく動かす事をしなくなっていきました。更に大学生の時に交通事故に遭った為、首と腰を痛めてしまいました。動ける様にはなったものの、社会人になり東京の会社で初めての社会人生活を経験し思い描いていた光の世界と現実の影のギャップに想像以上のストレスを抱えていたようです。気がついたら身体全身にがちがちに力が入っていました。実際は力が入り過ぎている事にも気がつきませんでした。

 

一方で、就職先の会社では貴重な経験もさせて頂きました。幸運にもアグロナチュラ(現在はテラクオーレ)というイタリアのオーガニック化粧品を扱う部署で働く事が出来たことで身体へと興味を持つ様になりました。


次回はアグロナチュラ(現在はテラクオーレ)でのお話をさせて頂きたいと思います。

 

みなさまの身体と心が健やかでありますように


現在鎌倉・湘南・東京にてヨガをお伝えさせて頂いています。

ヨガレッスンについてはコチラからご覧下さい。


0 コメント

ROOTS YOGAインストラクターのminaが、ヨガの事、鎌倉の事、日常のことを綴ったブログです。画像をクリックして是非ご覧下さい。よろしくお願い致します。