①太もも側面ほぐし

腰が痛い方、座骨神経痛の方にもおすすめのポイントです。

 

中医学的に考えると、太ももの側面に『風士』(ふうし)というツボがあります。股関節痛や太ももの痛み、座骨神経痛にも効果的です。股関節、腰の緊張をとるためにも太ももを柔らかくしておきます。


ヨガのポーズの前にもおすすめです。


太ももの側面を足先から腰までしっかり動かしてほぐします。特に痛い場所があればそこをピンポイントで刺激するのも効果的です。

 

また、膝の上辺りに痛みを感じる方は膝への負担がかかっていますので、膝上の周囲もしっかりとほぐしてください。


ヨガのポーズ同様力を抜いて行います。